The Space Baa『spaced out』 [FDR-1032]

The Space Baa『spaced out』 [FDR-1032]

販売価格: 2,160円(税込)

数量:
The Space Baa 待望の2nd CD "spaced out"は、全曲スタジオ録音によるフルアルバム・脳内宇宙遊泳即興絵巻!
全編即興によるスリリングさと、長年に渡り造られてきたバンドサウンドの融合は、シナプスのパルスを更に加速させ、音速を超えながら脳内宇宙を駆け巡る。
 
■収録曲
M01 ignition sequence
M02 46.8 million miles
M03 use the 4th power
M04 vamp
M05 huey moonwalker
M06 hometown earth один
M07 good ship, Aquarius
M08 vamps
M09 spaced out
M10 hometown earth два
 
■メンバー
辰巳“小五郎”光英:trumpet, theremin
不破大輔:electric-bass
Jimanica:drums
 
■バンド紹介:
トランペット/テルミン/ガジェットギターを操る辰巳”小五郎”光英、そして不破大輔のベースとJimanicaのドラムによる、ミニマルと即興が織りなすジャンル無用の無重力インストトリオ、The Space Baa。
その真価はライブにあり、2007年頃から定期/不定期に東京を中心に行うライブには定評あり。
2009年、ファーストライブアルバム “with love from a planet”発表。
2013年、GAMAROCK’13に出演。
2015年、沖縄クラブギグツアー。
2016年、2ndとなるスタジオフルアルバム “spaced out”発表。
同年、西日本クラブギグツアー。
マイペースな活動ながら、時代を捉えつつ着実に進化し続けるスペースバー。
宇宙の彼方へ果てしなく放たれるビームトランペットと縦横無尽のリズム隊が、トリオとは思えないグルーヴと圧力でフロアを無重力空間に変える!
又、準メンバーと言える画家・青山健一や、ライティング・YUMELIGHT、舞踏・若林淳らとのコラボレーションは、スペースバーの世界を更に立体的にして、エンターテイメントがまさに光の様に加速する。
http://spacebaa.com
 


FULLDESIGN RECORDS
2016年6月9日 発売



The Space Baa『spaced out』 [FDR-1032]

販売価格: 2,160円(税込)

数量: