コイソヤスオ『カゼニモマケズ』 [CDCD-311]

コイソヤスオ『カゼニモマケズ』 [CDCD-311]

販売価格: 2,160円(税込)

数量:
✩原みどり ゲスト参加✩

圧倒的な世界観!
奇跡のポップス・マニアック・サウンド!

斬新で大胆な編曲を施した「こきりこ節」を含む、全曲オリジナルのファースト・ソロ作品。日本を代表する豪華ゲスト・ミュージシャンが彩を添える★ポップス・マニア必聴のアルバム!

■収録曲
1. Kaze Nimo Make Zu
2. アマシソサロフ
3. Prelude of Love
4. 恋 ( Duo Version )
5. ESPACE
6. 2014 F
7. ココロ
8. トワノうた
9. 海中からの電話
10. 夕焼け雲のセレナーデ
11. アニマピア
12. 雨粒のリズム
13. こきりこ節
14. schon〜悲しみのランチ
15. 恋
16. Ame Nimo Make Zu


■ゲストアーティスト
 原みどり(VOCALS)
 吉田桂子(VOCALS)
 イシヲロシア(VOCALS)
 金指典男(PERCUSSION)
 岡部洋一(PERCUSSION)
 高橋幹夫(DRUM)
 竹野昌邦(SAX)
 
 NOTES BY HARU TAKAUCHI

 2012.12.5 released
 http://www.claydots.com/ (←試聴できます!)

■Kaze Nimo Make Zu / 制作エピソード

'09にLoop Machineを駆使し『コイソヤスオ/ソロ・ギター・ライブ』を行った。その際、本アルバムに収録したインスト作品の内5曲の原曲を書き下した。人気アイドルのシングルコンペ用に『原みどり』と'05に共作した「恋」(M15)のDuo Version(M4)と、『イシヲロシア』に詞を依頼したストック曲(M8)を'10に行なったライブで初演する。

このライブの終了後、観客からオリジナル曲の賞賛を受け、それを隣で聞いていた『原みどり』が言った。「わたし歌います!記録に残しましょう!」この一声で全てが始まった。日本を代表する民謡歌手『古田佳子』との共演をきっかけに「こきりこ節」(M13)を編曲する事となる。猛烈なスピードで作/編曲とレコーディング作業を行ない、2011年春リリース予定で作業は順調に進んで行った。全作業が完了し、マスタリングに向けスタジオのスケジュールを組み始める。

しかしある日、ランチを食べながらM14のタイトルを考えていたその日の午後「東日本大震災」が発生する。計画停電で都内のスタジオは電源が安定せず予約も断られ、一番肝心なマスタリングのスケジュール組み直しをせざるを得ない状況になってしまった。

震災はアルバム制作に多大な影響をもたらす事となるが、自らの作品を客観的に聞き直す機会にもなり、新たに「ココロ」(M7)を書き下ろすことが出来た。師であるHaru Takauchi氏のアドバイスを受け、'12年6月、都内のスタジオで最終ダビング作業を行い16曲すべての録音が完了。9月にKing Sekiguchidai Studioの澁澤賢氏によってマスタリングを完了する。

「このアルバムは、その時出て来たアイデアをリアルタイムに収音することが出来た。」(本人談)


★コイソヤスオ★
 (ギタリスト/作編曲家、宇都宮市生まれ)

 13歳からギターを始め、16歳よりHaru Takauchi氏に師事。高校在学中よりJazz Spot近代人、Groovy等でライブ活動を始める。上京し、六本木An Music Schoolを卒業の後、MIDI誕生と同時期にシーケンサーを導入し作曲・編曲を始める。音楽事務所でのマネジメント、原版制作レコーディング業務を経て、楽器・音楽教室の店を始める。現在、宇都宮を拠点に音楽活動を行っている。
コイソヤスオ『カゼニモマケズ』 [CDCD-311]

販売価格: 2,160円(税込)

数量: