Controversial Spark『Controversial Spark』(7inchアナログ盤) [KISM-1001]

Controversial Spark『Controversial Spark』(7inchアナログ盤) [KISM-1001]

販売価格: 1,500円(税込)

数量:
ムーンライダーズの鈴木慶一が結成した新バンド、
Controversial Spark コントロヴァーシャル スパーク
メンバー:鈴木慶一、近藤研二、矢部浩志、岩崎なおみ、konore
https://www.facebook.com/ControversialSpark

限定500枚プレスのデビューE.P.
「Controversial Spark」です!!
☆同内容音源のダウンロードコード付

ジャケットイラスト 小林エリカ http://erikakobayashi.com/


●収録曲:
 Side A 1.in May 2 .ハイ ハイ そこの 野に咲く花
 Side B 1.夢の晩餐

★Controversial Spark★
■鈴木慶一
 1970年頃より、数多くのライヴやレコーディングに参加。1972年はちみつぱいを結成。バンドと並行し、ソロとしても数々のステージやレコーディングをこなす。その後、ムーンライダーズを結成し、アルバム『火の玉ボーイ』(76’)でデビュー。以後35年間に渡りムーンライダーズは精力的に活動を行うが、2011年末に無期限活動休止した。ソロでは、アルバム『ヘイト船長とラヴ航海士』(08’)で第50回日本レコード大賞優秀アルバム賞を受賞。北野武監督作品『座頭市』(03)で第27回日本アカデミー賞優秀アルバム賞を受賞。その他、CM楽曲の作編曲、映画・ドラマ出演、雑誌への寄稿など。活動は多岐にわたる。最新作は、北野武監督「アウトレイジビヨンド」、白井良明と共に音楽を担当した映画「聖☆おにいさん」など。
 http://www.keiichisuzuki.com/

■矢部浩志
 1986年より2009年まで「カーネーション」に在籍。
 ムーンライダーズ、THE BEATNIKS、鈴木祥子、高野寛、広末涼子、安藤裕子、キリンジ、他多数アーティストのレコーディング・ライブに参加。
 2007年よりソロ・プロジェクト「MUSEMENT」を始動、同年に安藤裕子、鈴木祥子、武田カオリ(TICA)をゲストボーカルに迎えたアルバム「Random Access Melody」を発表。「アルバムタイトルだけは、ダフト・パンクの6年先を行ってましたね(本人談)」との事。現在、次作に向けて新曲を制作中。

■岩崎なおみ
 埼玉県出身 1976/07/31生
 大学の軽音サークルでベースを始め、卒業後ライブサポートの依頼を受け、以後フリーのベーシストとして様々なアーティストのライブ、レコーディングに参加しつつ、現在に至る。ボーカリストとしての活動も時々。現在 The Uranus のメンバーとしても活動中。
 http://theuranus.jp/Time_to_Roll/Top.html

■konore
 現在休止中であるthe roomsのボーカル・こうのれいの別名義。
 2009年11月〜2013年1月11日までthe roomsのギターボーカルとして活動した。これまでにデモ、ミニアルバム、配信シングルをそれぞれ自主制作し、2本のミュージックビデオがyoutube公式チャンネルにて公開されている。
 現在はアコースティックギターとピアノでの弾き語りをメインに、都内でライブを行う。また、福永健人(airezias)とのユニット「超大陸パンゲア」のボーカリストとしても活動中。
 http://konore.com/

■近藤研二
 栗コーダカルテッドなどで、幅広く活躍中。作編曲家、演奏家。90年代、hi-posiのメンバーとして活動。2009年『つみきのいえ』で米国第81回アカデミー賞短編アニメーション賞を受賞。NHK Eテレ『0655』『2355』に書き下ろした曲は、細野晴臣、小泉今日子、伊東ゆかり、笹倉慎介、デーモン閣下などに歌われている。最近の仕事は、『しろくまカフェ』の音楽や、やくしまるえつこ、ももいろクローバーZのアレンジなど。

 栗コーダカルテッドHP
 http://www.kuricorder.com/


発売日:2013年8月28日
発売元:KINKSIZE Records(キンクサイズレコーズ)
Controversial Spark『Controversial Spark』(7inchアナログ盤) [KISM-1001]

販売価格: 1,500円(税込)

数量: